« 相変わらず周りの花 | トップページ | 続・今我が家で咲いているクレマチス »

2016年6月 9日 (木)

午後は古文書教室

今日は久しぶりに愚図ついた天気だったので、午前中は家の中で整理を先送りしていた諸々の書類や資料などを処理して過ごした。

午後は月に1回の古文書教室。
地元の歴史を知って誇りを持とうと実施している。
なぜか今年の教室は新人が増え、今のところ予想外に賑わっている。
世話役としては、参加者の変化に対応した工夫が欲しいかなと思案している。

教材はいつも2種類の文書を使っているが、今年の一つは「心ニ有之侭書置」というもので、萬鉄五郎の先祖が書き留めた明治期のもの。
書き方が個性的で解読に難儀しています。

Photo_3


もう一つは、やはり地元の地方文書の「大圖日記」だが、日記だけに長いものなので昨年からの引き続きだ。
今は天保七年の記述で、今回は当地発の百姓一揆の様子が記されている部分になった。

Photo_4


A5img0262edi_7


A5img027edi_2


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 花巻情報へ
にほんブログ村 (よろしかったら、ポチッとお願い申し上げます)

|

« 相変わらず周りの花 | トップページ | 続・今我が家で咲いているクレマチス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447416/65933591

この記事へのトラックバック一覧です: 午後は古文書教室:

« 相変わらず周りの花 | トップページ | 続・今我が家で咲いているクレマチス »