« 冬の山里暮らし | トップページ | 野鳥観察会でカモ類調査 »

2015年1月14日 (水)

毒沢城跡から秀峰岩手山と早池峰山を眺める

天気は日変わりだが、今日も朝から晴天だった。
特別な予定もない日なので、薪材採取にいつもの裏山に入った。
もう充分に薪材は切り倒し、運搬サイズへの玉切りも進んだので、山での作業は今日が最終日だ。

作業の進捗よし!天気よし!ということで、山の頂の城跡に登ってみた。

017edi

てっぺんの本丸跡に到着すると、岩手山への眺望が待ち構えていた。
北上平野越しの眺望になるので、麓から山頂まで眺められる。
ここから岩手山までは、直線距離で約60キロくらいだろうが、ほぼ1年前につなぎ温泉のホテルから見た眺望と大差ない気もする。

晴天下の今日の岩手山
そんなこともないかな?

035edi

東の方に目を向けると、やはり雪をかぶった早池峰山と薬師岳(左)が見えた。
こちらは距離は岩手山より近いが、上の方だけが手前の山の峰越しに見える。
平穏だなあ!
背伸びと深呼吸をした。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 花巻情報へ
にほんブログ村 (よろしかったら、ポチッとお願い申し上げます)

|

« 冬の山里暮らし | トップページ | 野鳥観察会でカモ類調査 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447416/58581455

この記事へのトラックバック一覧です: 毒沢城跡から秀峰岩手山と早池峰山を眺める:

« 冬の山里暮らし | トップページ | 野鳥観察会でカモ類調査 »