« 毒沢のカボチャ祭り | トップページ | 我が家の黄葉 »

2014年10月19日 (日)

アート&クラフト土澤マーケット

午前中のカボチャの展示を終えて、午後はアート&クラフト土澤マーケットの見物に出かけた。
いつも通りなので、展示や店の売り物にさほど興味はないが、一つだけ手に入れたいものがあった。

Edi012

普段は人通りの少ない町の通りも今日は賑わっている。
そして通りの人々は普段とは人種も違う気がする。
出店している店の様子も上の画像の通りで、市日には定番ともいえる伝統的な品物の店には客が少なく、何やらチャラチャラした物を並べている店は賑わっていた。
今日はイベントなのだ。

 

Edi011

良く見られる親子連れの風景。
女子供たちは店の品に夢中のようだが、お父さんは後ろの方から眺めている。

 

Edi013


古着やというか、リメイク作品店を覗いている様子だ。
客はその方に関心が高い人だということが、直ぐうかがい知られる。

 

Edi015

この催しはお祭りでもある。
占い屋さんも店を出していた。
ここの建物の中でコーヒータイムとして、しばらく眺めていたが占い屋さんの客は切れることが無かった。

 

Edi021

自分の欲しかったものも手に入った。
又三郎工房のバードコールというものだ。
どうしてこれが欲しかったのかは内緒ですが。
これは両手で上の鳥の姿の部分と下の台座の部分を持って、ひねると鳥の鳴き声が発生する。
鳥はマツの木で、台座はアオハダの木で出来ている。
ちなみに、この鳥はキウイをイメージしているようだ。

 

Edi017_2

ところで今日もSL銀河号は運行された。
いつもの午後3時ころ、黒煙を噴き上げて土沢駅から花巻方面に走って行きました。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 花巻情報へ
にほんブログ村 (よろしかったら、ポチッとお願い申し上げます)

|

« 毒沢のカボチャ祭り | トップページ | 我が家の黄葉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447416/57726601

この記事へのトラックバック一覧です: アート&クラフト土澤マーケット:

« 毒沢のカボチャ祭り | トップページ | 我が家の黄葉 »