« 畑の日 | トップページ | ウグイスの姿撮った »

2014年7月22日 (火)

耳を澄ませなくても野鳥の声

関東以西では梅雨が明けたそうだ。
こちらの梅雨明けはいつになるか知らないが、今日は暑いというより蒸し暑かった。
午前中はコミュニティ事務所で急な用事の入った事務局員に代わって留守番をしていたが、空いた午後だが外へ出る気持ちは萎えた。

074edi

昼食後にまどろんでいると網戸を通してホオジロの囀りが聞こえた。
午前中の事務所の窓の外のホオジロは地鳴きだったけど。
この鳥は秋まで囀るんだろうか。
60と何年間かあまり気にしなかったことだが、このごろは野鳥の鳴き声が気になる。
いまどき家の周りで良く鳴く鳥は、カラスやスズメ以外ではホオジロとカワラヒワかな。
いつだったかは珍しくエナガがユリの木や電話線上で一時騒いでいた。
時々は離れた林の上空あたりからサシバの独特な泣き声だ。
畑に出ると隣の木立ではヒヨドリが騒いでいる。

一時騒いでいたヒバリは、このごろは聞こえない気がする。

024edi

カワラヒワは、広い畑の方では群れていたりするが、家の近くでは電線の上で囀っているのをよく見かける。
この鳥の鳴き声は実に色々だ。
文字で表現するのは難しいが、チッチョ・チッチョ・ピリリ・ビーンとかキリキリ・ビィーンとかキリキリ・コロコロとか単にビーンとかだ。

064edi


鳥瞰図というものがあるが、どの角度からでもカメラを抱えて近づくと野鳥はすぐ逃げる。
それでも電線上の鳥は許容度が少しゆるい気がする。
しかしそれを撮るにはピントや明るさが難しいんだよね。
エナガは電線の上でもジッとしてくれなかった。

073edi

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ
にほんブログ村(よろしければ、ポチッとお願い申し上げます)

|

« 畑の日 | トップページ | ウグイスの姿撮った »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447416/56867591

この記事へのトラックバック一覧です: 耳を澄ませなくても野鳥の声:

« 畑の日 | トップページ | ウグイスの姿撮った »