« 木切りの季節 | トップページ | 2014年3月11日の大船渡市三陸町崎浜地区 »

2014年3月 7日 (金)

SL銀河号が試運転

このごろ時折、わが地区では昔懐かしい「ボオーウ」という音が響きます。
蒸気機関車「SL銀河」の汽笛です。
観光面からの復興支援ということで、JR東日本が花巻駅と釜石駅間の釜石線90キロほどで、4月から土日祝日に運行するそうです。
今は、そのための試運転が行われています。

Sl
機関車は1940年製のC58型のものですが、現役引退後しばらくは盛岡市の県営運動公園に展示されおり、自分も一時期には通勤の途中に眺めたものでした。
それが整備されて、毎日の勤務ではないが現役復帰するわけで、感慨深いものがあります。

物好き人間としては間近で眺めたり、カメラに収めたりしないわけにはいきません。
シャッターポイントと思われるところに出向くと、どこも同類さんが多数おられました。
まずは釜石に向かう往路では、宮守地区の眼鏡橋付近です。
ここは鉄道撮影場所としては有名ですので、多くのカメラマンが待ち構えていました。川の中でも三脚を構えています。

P3010011edi

列車運行の方は動画で撮り、Youtubeに投稿してあるので、次をクリックしてご覧ください。 SL銀河眼鏡橋
音声には風の音がうるさいですが、近くのカメラのシャッター音も混じります。
後半では、次のポイントを目指して早々に移動を始めた追っかけカメラマンたちが、川を歩くビシャビシャという音も入ります。

復路は近くで撮りました。
土沢駅から花巻方面に6、700メートルほどの坂の途中です。
発車直後に坂になるので、SLは黒煙を盛大に噴き上げて走ります。

Sl_2

ここにも多くのカメラマンたちで、線路際で構える人や高台から見下ろすように構える人たちです。
線路際に構えた人たちは、SL通過の5分ほど前に車で着いたばかりで、そのナンバープレートをみると、品川とか仙台とか。
中には個人タクシーで着いた人も。皆、追っかけでしょう。

P2270006edi

これも走行の様子は、次をクリックしてYoutubeで。
SL銀河土沢駅付近

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 花巻情報へ
にほんブログ村 (よろしかったら、ポチッとお願い申し上げます)

|

« 木切りの季節 | トップページ | 2014年3月11日の大船渡市三陸町崎浜地区 »

コメント

黒煙に驚きましたが感動です。撮影がすごい!ゆっくりの一人旅に合うような景色で、いつか行きたいと思いました。

投稿: tomato | 2014年3月 8日 (土) 15時56分

tomatoさん。感動とお褒め(?)のコメントをありがとう。
ぜひ、ゆっくりの一人旅にいらしてください。

投稿: jangotaro | 2014年3月 8日 (土) 18時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447416/55278110

この記事へのトラックバック一覧です: SL銀河号が試運転:

» SL銀河記念し入場券 県内5駅で4月から発売 [ローカルニュースの旅]
JR盛岡支社は、蒸気機関車「SL銀河」の定期運行(釜石線花巻―釜石、90.2キロ)が始まる4月12日から、記念入場券2千セットを販売する。入場券はSLが運行していた当時をイメージした紙製の「硬券」。定期運行停車駅の花巻、新花巻、土沢、宮守、遠野、上有住、陸中大橋、釜石の8駅分を、B5判の台紙とセット販売する。1セット1120円。1人1回5セットまで購入できる。販売期間、有効期限はともに4月12日から5月11日までの1カ月間。... [続きを読む]

受信: 2014年3月23日 (日) 18時55分

« 木切りの季節 | トップページ | 2014年3月11日の大船渡市三陸町崎浜地区 »