« やっぱりヒトツバカエデでした | トップページ | 寄せ植えが花を付けています »

2013年5月30日 (木)

涼やかな初夏の植物の色彩

五月も末になって、今の季節は初夏と言うのかな。
植物は緑を濃くして、花も多くなってきている。
我が家の広くはない庭でも数々の植物が輝いている。

Edi007
ピントがあっている中央は自慢の斑入りイワギボウシだ。
(画像はクリックで大きくなる)
栃木系のものだが、これだけ鮮やかな黄色の斑は他のイワギボウシには無いものと思っている。
手前の青色はアジュガというかセイヨウジュウニヒトエだ。
キランソウ属の園芸種だが、我が家の和風の庭でも違和感がない。
というか、雑草除けに効果的なので重宝だ。
Edi_030

Edi009
イワギボウシの向こう側には丸めの緑の葉が広がり、白い花が点在する。
スズランとマイズルソウの花だ。
これらは、かつての勤務地だった玉山区外山由来のものだ。
そこの山から掘って移したツツジの根株にくっ付いていたものが増殖したと思っている。
そうすると我が家に来て約45年になるのかな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ
にほんブログ村(よろしければ、ポチッとお願い申し上げます)

|

« やっぱりヒトツバカエデでした | トップページ | 寄せ植えが花を付けています »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447416/51895972

この記事へのトラックバック一覧です: 涼やかな初夏の植物の色彩:

« やっぱりヒトツバカエデでした | トップページ | 寄せ植えが花を付けています »