« 下浮田の山里風景 | トップページ | アート&クラフト〈土澤〉マーケット が開催されています »

2013年4月27日 (土)

あい変わらず寒いが春なのだ

ゴールデンウイークに突入なそうだ。
期間中の天気はおおむね良好ということだが、当地の今日は例外で、陽が射したり曇ったり、小雨が落ちたりと落ち着きがなくて、しかも寒い。
それでも春は来ているようで、庭の花も増えてきている。
小雨の合間に、カメラのテストを兼ねて撮ってみた。

Edi_002
見る通りのヒヤシンスだが、植えっぱなしなので込み入っている。
それでも、それはそれなりに雰囲気が良いではないか。

Edi_002_2
園芸種のサクラソウは3種植えてあるが、この花も咲き始めがかわいいですね。
花色が黄色のものはこれから遅く咲く。

Edi_004
タマザキサクラソウだが、園芸種なので植え替えなど手入れを必要とするのか、生育は芳しくない。
サクラソウでもニホンサクラソウやクリンソウが咲くのはズーと後になる。

Edi_008
県内のサクラは、平年より4,5日遅れなそうだ。
近年は平年より早く咲くことが多かっただけに、今年はずいぶん遅い気がする。
既に見ごろを迎えているところも在るようだが、名所の多くはこれからだ。
我が家のサクラはベニヤマザクラとシダレザクラ(ベニシダレかな?)だが、やっとベニヤマザクラが咲き始めた。

 

今年は田植えも遅くなるのかな?、と思っていると、気候は急に進んで慌ただしくなってしまうのも、珍しくは無いことだ。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 花巻情報へ
にほんブログ村 (よろしかったら、ポチッとお願い申し上げます)

|

« 下浮田の山里風景 | トップページ | アート&クラフト〈土澤〉マーケット が開催されています »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447416/51396495

この記事へのトラックバック一覧です: あい変わらず寒いが春なのだ:

« 下浮田の山里風景 | トップページ | アート&クラフト〈土澤〉マーケット が開催されています »