« 薪材を伐採する | トップページ | 今日の雀たち(動画で観察) »

2013年1月10日 (木)

名水を汲んできました

今日は思うところがあって、山の水を汲みに行くことにした。
我が東和町内には幾つかの名水があり、我が家のごく近くにも弘法大師の水というものがある。
しかし、ここの水は水量がかなり少ないので、自分が度々行くのは倉沢という名の隣集落にある草洞の水だ。
山の中腹にあるため道路事情を心配したが、きちんと除雪されていた。
軽トラックに袋入りの肥料を3袋積んできたので、雪道の登坂も問題なかった。

003edi

いつものように賽銭を入れて水の神様に礼拝した。
水量はいつもの通りだった。
湧水は一旦タンクに受けて、それからパイプで流している。
そのタンクは、酪農家が牛乳を冷やしながら貯蔵するタンクの再利用だ。
ここの水の管理人は廃棄物処理業の方らしいので、水を汲むタンクを置く台なども廃用品の再利用だ。

002edi

他に、そばに立っている山小屋では薪で風呂を沸かしているそうだが、自分は入ったことはない。
今日は小屋から煙は出ていなかった。
画像に見られる二つのポリタンクにいっぱい汲んだところで、山を降りることにした。
雑木林を抜けると倉沢集落が視界に広がる。
見慣れた風景ではあるが、棚田の下方の釜石自動車道が供用されて、車が走っていることは以前とは変わったことのようだ。

005edi


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 花巻情報へ
にほんブログ村 (よろしかったら、ポチッとお願い申し上げます)

|

« 薪材を伐採する | トップページ | 今日の雀たち(動画で観察) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447416/48690642

この記事へのトラックバック一覧です: 名水を汲んできました:

« 薪材を伐採する | トップページ | 今日の雀たち(動画で観察) »