« 冬のスズメ | トップページ | 薪材を伐採する »

2013年1月 3日 (木)

雪景色の正月

2012年(2013年でした)の正月も3日を迎えたが、雪景色の朝だった。
今冬は既に何度か降雪があって根雪状態になっていたのだが、今朝、居間のカーテンを開けると、昨日からの降雪で新たな雪景色だった。
屋根から垂れ下がった雪にはタロシ(氷柱)も長くなっていた。

Yukigeshiki_003edi

近年は毎年のように正月は雪景色になる。
しかも今年は寒さも例年以上で経過している。
平年以上に暑い夏と寒い冬となるので、その落差に対応するのが大変だ。
本当に老骨にこたえる。

Yukigeshiki_007edi

野鳥のための餌台もすっかり雪を被っていた。
田畑が雪に覆われてしまってからは、すっかり当てにされていたので、雪をどけて餌を足さなければなるまい。いつもソバの粃(しいな)ばかりだが。

Yukigeshiki_008edi

雪払いは冬場のアスレチックとばかりに雪掻きに精を出したが、今日の雪はショベルにへばり付いて払いにくいものだった。
昨日日中の湿った雪と冷えた夜間の乾いた雪が交じったせいと思う。
そんな雪は木々や生け垣などにもへばり付いて、独特な今朝の雪景色を作ったようだ。

Yukigeshiki_009edi

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 花巻情報へ
にほんブログ村 (よろしかったら、ポチッとお願い申し上げます)

|

« 冬のスズメ | トップページ | 薪材を伐採する »

コメント

何時も楽しく拝見させて頂いております埼玉のkと申しますこれからも里山の風景期待しております.出だし2012になってましたよ(笑い)

投稿: | 2013年1月 6日 (日) 09時40分

近々岩手県に妻と旅行を考えてます。いい温泉ありますか?東和温泉も候補です.写真の雪景色綺麗ですね毎回楽しみにしてます

投稿: | 2013年1月 6日 (日) 12時51分

岩手県は方々に温泉がありますが、花巻市内でも豊富で花巻温泉、台温泉、南花巻温泉峡とエリアがあります。
もし、ひなびた温泉が好みなら、台温泉にはこじんまりした古い温泉宿があります。南花巻温泉峡では大沢温泉とか鉛温泉です。それぞれ1件宿です。
他は現代風の温泉ですが、それぞれ個性的です。どこも雪の多い地域にあるので、雪見風呂とか雪見酒などが楽しめるでしょう。
東和温泉も良いですが、日帰り温泉です。隣接のJR系列のフォルクローロ東和に泊って、温泉につかったり田舎の空気に浸ったりする人も多いようです。
ちなみに私は、2月に中学校の同期会のため南花巻温泉峡の志戸平温泉に泊ります。それから、どの温泉宿になるか未定だが3月には従兄弟会を予定。
また、山登り(山歩き?)やスキーの後は近くの温泉で汗を流してくるのも楽しみです。

投稿: jangotaro | 2013年1月 6日 (日) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447416/48586061

この記事へのトラックバック一覧です: 雪景色の正月:

« 冬のスズメ | トップページ | 薪材を伐採する »