« 馬力大会に行ってきました | トップページ | 山野草の寄せ植え »

2012年7月 6日 (金)

紫インゲンを収穫してみました

袋に Purple Heirloom Bean と記された種子を手に入れて栽培している。
紫家宝インゲンとでも言うのだろうか。
ポリフェノール豊富で栄養価が高そうと思い、手に入れた。
Purplebean_1edi

数日前から文字通りの紫の花が咲いていたが、今日見ると鞘がそれなりに成長していたので収穫してみることにした。
ネットで紫インゲンを少し調べてみると、蔓なしインゲンということだったが、自分が栽培しているものは蔓になるものだ。
Purplebean_4edi_2

また、英文で検索してみると、アメリカインデアンが栽培していたもので、柔らかくてスジが無いという特徴も見つかった。
サラダに使うという記述もあった。
このインゲンは豆を食べるものだろうと予想して手に入れたのだが、どうも鞘を食べるものなのかもしれない。
まだ生育途中で若いせいもあろうが、今のところ見た目も鞘インゲンだ。
Purplebean_26edi

さっそく茹でてみると、生では濃い紫のインゲンが濃い目の緑色のなった。
ポン酢の味付けで食べてみたところ普通に美味しかった。食べ慣れている鞘インゲンに比べると少しアクのある感じはした。
自分は本当は好きではないが、今度は欧米人の真似をしてこのインゲンをサラダに使ってみようかな。
Purplebean_29edi_2

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 (よろしかったら、ポチッとお願い申し上げます)

|

« 馬力大会に行ってきました | トップページ | 山野草の寄せ植え »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447416/46223145

この記事へのトラックバック一覧です: 紫インゲンを収穫してみました:

« 馬力大会に行ってきました | トップページ | 山野草の寄せ植え »