« アミガサユリ(バイモ)が咲きました | トップページ | 小型ギボウシも出芽が揃う »

2012年5月 3日 (木)

サガエはギボウシの芽吹きの先導者

スプリング・エフェメラルばかりではなく、夏季に主役となる草花も次々と芽生えてきている。
今年の春の到来は遅かったものの、急に平年以上に暖かくなって降雨も適当にあるので、最近の植物の生育は素早い気がする。

自分のこだわりのコレクションであるギボウシだが、ガーデン用も鉢のイワギボウシも盛んに芽生えている。
その中で生育が早い上に、輝くように目立っているのはガーデン用のサガエだ。
(画像はクリックで大きいものになります)
Sagae_15edi
今の時期に限らず、サガエはシーズンを通して存在感があり、庭で目立っている。
と言っても、サガエはこれまでは裏の庭の大将だった。
それは、ギボウシは長時間の直射日光を嫌うというイメージがあったから、裏の方に植えたためだ。

そのサガエの株もかなり大きくなったし、直射日光にも結構強そうなので、この春には株分けしたものを家の前の庭に植えた。
今度は食卓に座った時にも、窓越しに良く見ることができる。
Sagae_13edi
そのサガエは、前の庭でもすっかり主役の素振りだ。

(ホームページ「山里で自然生活」から 今日のギボウシ を見る)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ
にほんブログ村(よろしければ、ポチッとお願い申し上げます)

|

« アミガサユリ(バイモ)が咲きました | トップページ | 小型ギボウシも出芽が揃う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447416/45123820

この記事へのトラックバック一覧です: サガエはギボウシの芽吹きの先導者:

« アミガサユリ(バイモ)が咲きました | トップページ | 小型ギボウシも出芽が揃う »