« 台風並みの低気圧来襲につき、コーヒーにする | トップページ | 田起こしの後、アズマイチゲやカタクリを撮りました »

2012年4月17日 (火)

オオイヌノフグリやナズナが咲いていました

4月も半ばになって急に暖かくなってきた。
新年度を迎えてコミュニティの用務も積み重なっているが、暖かくなってくると農的作業も忙しさが増してくる。
鉢植えの山野草の植え替えが済んで、枯れ葉や枯れ草で乱れていた庭の整理もやっと片付いた。
今度は畑や田んぼの春起こしの番だ。

田んぼの畦畔は、遠目にはまだ枯れ草色だが、近くに寄ってみると無数の瑠璃色が輝いていた。
オオイヌノフグリだった。
Harukusa001edi

この野草に限ったことではないが、昔の植物学者は面白い名前の付け方をするものだ。
普通、一般の人は花には目を付けるが、学者は実までも注目して草の名前を決めるのだから、さすがだ。
Harukusa002edi

視線を少しずらしたら、そこではオオイヌノフグリとナズナが混生していた。
顔を上げて田んぼの先の畑の土手を見ると、そこはアズマイチゲが白く咲いていた。(あいにく写真は撮っていない)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ
にほんブログ村(よろしければ、ポチッとお願い申し上げます)

|

« 台風並みの低気圧来襲につき、コーヒーにする | トップページ | 田起こしの後、アズマイチゲやカタクリを撮りました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447416/44921028

この記事へのトラックバック一覧です: オオイヌノフグリやナズナが咲いていました:

« 台風並みの低気圧来襲につき、コーヒーにする | トップページ | 田起こしの後、アズマイチゲやカタクリを撮りました »