« ニュージーランドに行ってきました‐1 | トップページ | ニュージーランドに行ってきました‐3(ファーマーズマーケット編のつづき) »

2011年12月 7日 (水)

ニュージーランドに行ってきました‐2(ファーマーズマーケット編)

ハミルトンのホテルで迎えた初めての朝は日曜日だった。
日曜日にはファーマーズマーケットが開かれることは調べてあった。その場所はホテルから近いことも。
ホテルそばを流れるワイカト川にかかる橋を渡ると、すぐに小公園の中にその場所は見つかった。

Nz_20111127_91219edi
小公園は駐車場のほかにロの字型に通路があって、その通路の両側にテントとかトラックの荷台を活用した店が並んでいた。
ここのファーマーズマーケットの組合は、確か水土日の曜日にワイカト地方の3っつの町で場所を変えて開催しているそうだ。
この街での開催は日曜日なのだ。
その様子はサンフランシスコ近くのデェービスの町で見たものと類似していた。

Nz_20111127_75058edi
入り口そばには見事なイチゴを並べた店があって、1パック3ドル、2パックだと5ドルの表示につられて2パック買った。
ここで求めたもので朝食にする予定でもあったが、2パックはやはり多かった。

Nz_20111127_75507edi
当然だが色々な店がそろっていた。この国らしくパン屋さんやケーキ、チーズ、肉屋もあった。そこでパンとチーズもゲット。
Nz_20111127_75710edi
当然に野菜も色々あったが、やはり日本とは様子が違って面白い。
ルバーブやそのジャムが好まれていることは、後々も知らされた。
カラーピーマンには Large Capsicum という表示があった。
ピーマンは英語で green pepper というと覚えていたが、後で調べて英国語と米国語の違いと分かった。
もちろんピーマンもパプリカも英語以外の言葉なのだ。

Nz_20111127_81034edi
人参も御覧のとおりだ。人参の形が違うし葉付きで束ねられていた。
普通に見るオレンジ色のものばかりではなく、黄色というか白っぽいもの、そして紫色のものもあった。

Nz_20111127_84732edi
スプラウトも各種あった。
麦のようなものもあって、「どう使うんだ」と聞いたら、「お茶のように飲む」といったように聞こえた。
おまけに、「日本でも良く使われているはずだ」とも言われてしまった。
青汁のことかもしれないと思った。

Nz_20111127_80640edi_2
ストローベリーばかりではなく、各種ベリーも並んでいた。
きれいに揃っているものなので、ケーキでも飾るのだろうか。

Nz_20111127_81305edi

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ
にほんブログ村(よろしければ、ポチッとお願い申し上げます)

|

« ニュージーランドに行ってきました‐1 | トップページ | ニュージーランドに行ってきました‐3(ファーマーズマーケット編のつづき) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447416/43292401

この記事へのトラックバック一覧です: ニュージーランドに行ってきました‐2(ファーマーズマーケット編):

« ニュージーランドに行ってきました‐1 | トップページ | ニュージーランドに行ってきました‐3(ファーマーズマーケット編のつづき) »