« 秘湯「夏油温泉」に雨模様でしたが行ってきました | トップページ | 九戸村戸田のかぼちゃ祭りに行ってきました »

2011年9月29日 (木)

イワシャジンが咲いています

しばらくブログのアップを休んでいたが、9月の20日ころを境に周りは完全に秋模様になってしまっている。
趣味のような我が家の稲作も今日刈り取りを終えてしまった。

庭の山野草も秋の花が順番に彩ってくれている。
こだわりのギボウシの類は、今は各種イワギボウシが花盛りだ。
それでも花となると、今週の主役はやはりイワシャジンかな。

Shajin9296
たおやかで風情のあるイワシャジンの花は、好きな花のAクラスだ。
イワシャジンの仲間でモイワシャジンはとっくに咲き終わっているし、白花イワシャジンが咲くのはこれからだ。
仲間といえば、先日、鞍掛山で見つけたツリガネニンジンやソバナもイワシャジンの仲間だ。
ツリガネニンジンは我が家の庭でも咲いている。いや、やはりとっくに咲き終わった。
背丈が高いせいで姿勢が悪いが、大事にしている。

Shajin9291
私がイワシャジンの類を好んでいる理由は、たおやかで風情のある姿ばかりではなく、釣鐘状の花の形のこともあるかもしれない。
やはり好みの花であるクレマチスの類でも、特にアルピナ系のものとかハンショウヅルの類を好みにしているのはそのせいだ。

先日購入した山野草の育て方の解説書によると、鉢植えのイワシャジンは晩秋に植え替えることがコツなそうだ。
育ちがイマイチと感じていたが、植え替えが不足なせいだったのか。
やはりイワシャジンは、平坦な地面に地植えしてはつまらないので鉢に植えているが、理想は大きな岩の上にイワギボウシとともに植えることだ。
しかし、我が家の庭にはそのスペースが見つからない。
理想は空想で終わるのか。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 花巻情報へ
にほんブログ村 (よろしかったら、ポチッとお願い申し上げます)

|

« 秘湯「夏油温泉」に雨模様でしたが行ってきました | トップページ | 九戸村戸田のかぼちゃ祭りに行ってきました »

コメント

イワシャジン?始めて聞き、見ました。ブルーで優しい感じの花なんですね。花屋さんでも余り見たことがないです。今度気を付けて探し買い求めたいなー。
 また、釣り鐘にんじんは山に普通に咲いているあれですか?花も大きいし数もたくさん咲いているのは改良された物なんでしょうか・・・・・・知らないことばかりなので見るのがとても楽しい。

投稿: suika | 2011年10月10日 (月) 14時16分

コメントをいただきありがとう。
春の山野草の花は鮮やかなものが多いですが、秋のそれは趣のあるものが多いと感じており、秋のものの方が好みです。年のせいでしょうか。
各地の山野草愛好会の秋の展示会を覗くと、イワシャジンが目立っているというか、私の目を特に引きつけます。
我が家では白色のイワシャジンもやっと咲き始めましたが、盛りはこれからです。
それから、おっしゃる通り、釣り鐘にんじんは山に普通に咲いているあれです。
これは、もうとっくに咲き終わったと思っていましたが、近くの小高い公葬地の周りの斜面では今も咲いていました。それは本来の草丈がなく手ごろな高さで咲いていました。
そこはお盆前に一度刈り取りされているので、それからの生育で草丈が低くなり、開花は遅れたのでしょう。
来年は我が家の庭のツリガネニンジンも、それからキキョウとかワレモコウとかフジバカマなども夏に一度刈り取って草丈を調整しようと思っています。

投稿: jangotaro | 2011年10月10日 (月) 21時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447416/42125570

この記事へのトラックバック一覧です: イワシャジンが咲いています:

« 秘湯「夏油温泉」に雨模様でしたが行ってきました | トップページ | 九戸村戸田のかぼちゃ祭りに行ってきました »