« ウメ~梅酒を作る | トップページ | 豊富なトマトで医者要らず? »

2011年7月14日 (木)

ブルーベリーの季節

4、5日前からブルーベリーが採れ始めた。
今日も朝食の後、かんかん照りの中を採取のために畑に向かった。
果実でも野菜でも採取の時間帯は早朝がベストなのだが、涼しい早朝は草刈などの農作業なのだ。

Blueberry007
我が家のブルーベリーは畑の端に一直線に9本植えてある。成木は5本だけだが、自家用としては足りている。
採れ始めは、やはり生食するのが一番だ。
ブルーベリーの実は一斉に熟すのではないので、生食に飽きてきた時から冷凍にしたり、ジャム加工に回したりする。

Blueberry002
ブルーベリーは品種が多く、収穫期の早晩性のほかに実の大きさとか甘味と酸味の具合の違いなど色々ある。
やはり大粒のものに人気があるようで、生食のときの食べ応えと、何より採取のときの面倒くささの少ないのが良い。
もちろんどの品種も青い実のときは小さいのだが、熟してくるほどに実は大きくなってくる。

Blueberry004
ブルーベリーの栄養成分は精製されたりしてサプリメントになっているそうで、アンチエイジングとか健康に良いらしい。
幼木もしだいに実を増やしてくれるだろうから、ますます活用したいものだ。

Blueberry009
唐突だが、ブルーベリーから当地に自生するナツハゼを連想した。
自分は、ナツハゼの潅木は寄せ植えの鉢物用に採取もしている。

実は小さいので食用としてはブルーベリーにかなわないが、見ては可愛くて面白い。
本当は実よりも
花のほうがずっと可愛いのだ。
本当に唐突だが、連想したままに書いてしまった。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 (よろしかったら、ポチッとお願い申し上げます)

|

« ウメ~梅酒を作る | トップページ | 豊富なトマトで医者要らず? »

コメント

四季折々を楽しんでおられブルーベリーまでも栽培されているなんて凄い。また写真の実も大きくておいしそうですね。我が家は数年前に父の日に娘から届いたものが1本。珍しいこともあり育てかたも解らないので鉢で育てていました。その間20粒多いときは40粒位を収穫して楽しんでいました。昨年路地に出して見ました。ほとんど毎日観察していますが数は100粒位はついています。まだまだ小さくて白いです。熟する頃は大きくなるのかな?ところでやはり剪定とか肥料とか予防とかの管理をされているのでしょうね。

投稿: suika | 2011年7月18日 (月) 16時11分

ブルーベリー楽しみですね。
私は、ブルーベリーは栽培が楽なのと収穫が楽しみなので好んで取り入れています。病害虫に強いので無農薬栽培です。
管理といえば、幹や枝が込んできたときの古いものの間引き剪定ぐらいです。
ブルーベリーは酸性土壌を好むので、栽培初期にピートモスを良く鋤き込むことがコツのようです。
鳥による被害が気になるときは、ネットを張るなどして防除しますが、我が家ではまだやったことがありません。
ちなみに、今、他に挑戦している小果樹はプルーンです。こちらの成果はもう少し先になります。

投稿: jangotaro | 2011年7月19日 (火) 12時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447416/40810466

この記事へのトラックバック一覧です: ブルーベリーの季節:

« ウメ~梅酒を作る | トップページ | 豊富なトマトで医者要らず? »