« 勝沼ぶどう郷 | トップページ | 薪用の木切りを始めています »

2010年1月19日 (火)

世田谷ボロ市に行ってきました

430年の歴史を持つという世田谷ボロ市は圧巻でした。

三軒茶屋から東急世田谷線に乗りました。
車輌は2両で、我が田舎の釜石線と同じだと思いました。(4両、5両編成もありますが)
それでも車輌のデザインは違うもので、さすがに都会的でした。
ひっきりなしのピストン輸送のようですが、どの車輌もかなりの混雑で、この段階で大きなイベントに向うのだと、気分が高鳴りました。

1001tabikurabu0032 ボロ市の横断幕が張られた通りには9時半ころの到着でしたが、既にかなりの混雑様でした。
出展の店は古物に限らず多種多様のものが扱われ、巨大なフリーマーケットのようでした。

1001tabikurabu0040430年の歴史ということですが、当初は農家の作業着の繕いや草鞋を丈夫にするためになえこむボロなど、それから農具、生活用具が売買されたということです。
それでボロ市ということでしょう。

1001tabikurabu0053 今日、売られているものは本当にいろいろあります。
古着や古道具、骨董品、古本、中古の雑貨や玩具、ゲームソフトなどなど。

1001tabikurabu0049

1001tabikurabu0036

1001tabikurabu0046 中には「なんでボロ市でこんなもの」と思われるものも。
例えば、杵と臼、木製のおひつ、神棚、香辛料などなども。

地元の食料品店とか食堂と思われるところでは甘酒や餅、焼きそばなどが売られ、まさにお祭りです。
とりわけ「代官餅」というものは有名のようです。

1001tabikurabu0056 私の狙いは、第一は有名なボロ市の見物ですが、第二は年代物の蕎麦猪口の入手です。
その両方ともかなえられました。
蕎麦猪口の画像は二日前にも掲載したものですが、中央の大き目のものがここでゲットしたものです。

結構、収穫のあった大人の休日でした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ
にほんブログ村(よろしければ、ポチッとお願い申し上げます)

|

« 勝沼ぶどう郷 | トップページ | 薪用の木切りを始めています »

コメント

すっごーい!充実の休日活用ですね!これほど楽しむなんてのはよほど事前の情報収集ができているということでしょう。気持ち(目的)がなければどんな情報も見えない、聞こえないだから・・・やはりアンテナがばっちりなんですね。大人の休日倶楽部会員として私も参考になりました。近いうちに国宝土偶展を見に行く予定だから・・・・・・

投稿: akatonnbo | 2010年1月22日 (金) 19時53分

お褒めをいただき赤面しています。
大人の休日倶楽部は有難いサービスです。
名所旧跡を訪ねるとかグルメの旅も楽しそうですが、私は趣味や関心事に関係したところを訪ねるために、このサービスを活用することが多いように思います。
今年も緑の季節になったら、イワギボウシ栽培の同好の友を訪ねてみようと思っています。

投稿: jangotaro | 2010年1月26日 (火) 20時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447416/33040035

この記事へのトラックバック一覧です: 世田谷ボロ市に行ってきました:

« 勝沼ぶどう郷 | トップページ | 薪用の木切りを始めています »