« 薪小屋を作っています | トップページ | 我が家でも稲刈り »

2009年9月28日 (月)

小学校児童の稲刈り体験

小雨模様でしたが、恒例になっている6年生の稲刈りでした。
5月に田植したモチ米のイネです。
大部分の児童たちは、親がこの日のために用意したと思われるピカピカの鎌を持って臨んでいました。

090928inekari0003 最初は、指導役のプロ農家から説明を受けます。
特に、稲束の結わえ方が難しいので、実演を交えながら教わります。

090928inekari0007 さて、実践ですが、最初から説明どおりには行きません。
手をとっての指導を受けながら、だんだんと会得していきます。
やはり、稲束の結わえ方は何度も繰り返して覚えました。

090928inekari0014 刈り取った後は、乾燥のためのハセに稲束を掛けます。
稲束を渡す人、ハセに掛ける人、連係プレーで上手に出来ました。
刈り終った充実感もあるためか、このときの子供たちの声が一番多かったように思います。

田んぼを所有する農家の子供も多かったようで、これからは自信を持ってお手伝いが出来そう、という感想も聞くことが出来ました。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 花巻情報へ
にほんブログ村

|

« 薪小屋を作っています | トップページ | 我が家でも稲刈り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447416/31558006

この記事へのトラックバック一覧です: 小学校児童の稲刈り体験:

« 薪小屋を作っています | トップページ | 我が家でも稲刈り »