« 久しぶりにソバを打つ | トップページ | 公民館で地区の盆行事 »

2009年8月14日 (金)

イネは開花揃い

今日は久しぶりに晴天の夏模様で、適当に風もありました。
こんな日は、風媒花と言われるイネの花にとって絶好の受粉日です。
イネは、一週間も前から出穂が始まっていましたが、天気に付き合って開花の揃いはグズグズしていました。
今日は、やっと開花揃いになると思われます。

090814inekaika08 立秋も過ぎて、畦畔に植えているフヨウの花も盛りになっていますが、出たばかりのイネの穂は風で波打っています。
そんな訳で、イネの穂に近づいてみると、綿毛のような白い雄しべが風に揺れていました。
09inekaika03 この後、災害にあうこともなければ、米の出来はほぼ平年作でしょう。
そのように期待したいものです。

090814inekaika17 畦畔に沿っては、シオカラトンボが飛び回っていました。
田んぼは、まだ水を引いてしまっていないので、畦畔沿いの僅かな隙間の田面に降りては、盛んに産卵しているようでした。
豊かな自然の一こまでした。

(画像はクリックで大きくなります)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

|

« 久しぶりにソバを打つ | トップページ | 公民館で地区の盆行事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447416/30978839

この記事へのトラックバック一覧です: イネは開花揃い:

« 久しぶりにソバを打つ | トップページ | 公民館で地区の盆行事 »