« 「オープンガーデンおうしゅう」見学会 | トップページ | クアゴ(桑の実)を食す »

2009年6月23日 (火)

草取り三昧

水田では早苗が生長して、稲らしくなってきました。
同時に、歓迎できない雑草も伸びてきているので、このところは草取り三昧です。

Kusatori7 田植から10日ほど後に、一発処理剤と言われる除草剤を散布しているので、水田雑草で主役のイヌビエはほとんど見られません。
しかし、最近の除草剤は害的な部分が小さくなって結構なことですが、雑草にも優しくなっています。

例えば効果が長続きしないので、遅れて出芽するクログワイやホタルイなどは繁茂してきます。
そうなると別の除草剤を使うか、手取りするしかありません。

特に、クログワイは厄介な雑草です。
根の先に塊茎を形成し、それで増殖します。塊茎をもつので、除草剤にも強いように思われます。

ホタルイも繁茂します。
成長すると、独特の多量の種子を沢山つけて、それで翌年一層繁茂するので厄介です。

ホタルイは、かっては一発処理剤が効いたのですが、除草剤への抵抗性が付いてしまったので、最近、また繁茂するようになってきたと言われています。
アイガモさんにお願いするしかないのかなアー。

クログワイとかホタルイを知りたい方は、どうぞ。

応援のクリックをよろしく

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

|

« 「オープンガーデンおうしゅう」見学会 | トップページ | クアゴ(桑の実)を食す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447416/30253486

この記事へのトラックバック一覧です: 草取り三昧:

« 「オープンガーデンおうしゅう」見学会 | トップページ | クアゴ(桑の実)を食す »