« 用水路の清掃活動 | トップページ | タマザキサクラソウ »

2009年4月17日 (金)

春一番の山野草

午後から春一番の山野草を求めて裏山を徘徊しました。

午前には、カミさんの友人たちが八幡平市や奥州市から訪ねてくれたので、蕎麦を打ってサービスしました。
今日の蕎麦は、風味が乏しかった気がします。すみません。

客人たちは、食べ物にも植物にも様々なことに知見の豊富な方々で、話の仲間入りをさせていただいて楽しかったです。
私の植物好きが伝えられていたようで、お土産にタマザキサクラソウと名前不明の宿根草をいただきました。ありがとうございます。
不明な名前は、育てながら解明します。

Shunran3裏山の山野草は、今週初めから気になっていました。
予想通りシュンラン、カタクリ、ショウジョウバカマが咲き揃って、私を迎えてくれました。

Katakuri1 どれも素朴な花色です。
Shoujou8 カタクリやショウジョウバカマの薄いピンクの花色は、奥山や高地の濃い花色のものを見慣れた方には物足りないかもしれません。
(画像は、クリックで大きくなります)

ホームページ「田舎で自然生活」には、自分が栽培しているものや家廻りに生育している山野草の画像等を掲載しています。

|

« 用水路の清掃活動 | トップページ | タマザキサクラソウ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447416/29161931

この記事へのトラックバック一覧です: 春一番の山野草:

« 用水路の清掃活動 | トップページ | タマザキサクラソウ »