« 遠野物語 | トップページ | 岩手山 »

2009年3月 5日 (木)

福寿草

Hukuju2 北国でも福寿草が咲き出しました。
スプリング・エフェメラルの1番手です。

この時期は花茎も伸びていないので、地面にへばりつくように咲いています。

今冬は暖冬で1月下旬には積雪が無かったので、その頃から芽は出ていました。
それ以降は降雪が繰り返したので、福寿草は見え隠れしていましたが、陽気が良くなってきて咲き出しました。

Hukuju1 今咲いているのは日当りの良い斜面です。
雪解けの遅かった平地面は、別の写真のように未だ蕾です。
それでも、ここの方が咲いたときは見事になります。

心配なこともあります。
雪を被らないで早い時期から芽が出ていたので、2月の寒風で枯れてしまったようなところがあります。風の良くあたる場所です。

やはり普通でない気候では、良くないこともあるようです。
「永遠の幸せ」が花言葉の福寿草は、たくさん咲いてほしいものです。

|

« 遠野物語 | トップページ | 岩手山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447416/28514422

この記事へのトラックバック一覧です: 福寿草:

« 遠野物語 | トップページ | 岩手山 »