« 今日から第一歩 | トップページ | 猛暑が続く フォトアルバムを掲載するか »

2007年8月13日 (月)

墓参りと町指定天然記念木

今日、8月13日は我が家のお盆の墓参りだ。早朝、水とロウソクとお供えを用意し、地域の公葬地にある先祖の墓にお参りしてきた。我が家は神道なので、二礼二拍手で拝礼し、先祖に家族の安泰を祈ってきた。

我が地域の公葬地には、ちょっとした自慢の名物がある。それは町指定天然記念木「サワラと桜の寄り木」である。県都には「石割桜」というものがあるが、ここのものはサワラの木を桜が貫通し、互いに寄り添うように生えている。どちらも老大木であるが、今日よく見てみたら、寄り添った幹の間からコシアブラの幼木がすっくと伸びていた。Sawarasugi 写真からその様子がわかるかな

|

« 今日から第一歩 | トップページ | 猛暑が続く フォトアルバムを掲載するか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447416/7518319

この記事へのトラックバック一覧です: 墓参りと町指定天然記念木:

« 今日から第一歩 | トップページ | 猛暑が続く フォトアルバムを掲載するか »